<< 花鋏♪ | main | 突然すぎて・・・。 >>

君のいた永遠

0
    揺らめく水。
    バックに流れる「哀愁のカサブランカ」
    ちょっとシュールで、胸きゅんの・・・とっても素敵な映画。

    君のいた永遠(きみのいたとき)

    香港映画ですよ。
    「心動」っていうのが香港名ね。

    私にとっては、ちょっと年代的にずれがあるんだけど、45歳以上のお姉さま方には、
    たまらないんじゃないかな〜

    東京、香港を舞台に20年に及ぶ愛を描いた映画。

    大好きで大好きで・・・多分私の一番好きな映画かもラブ

    ツボは、思いがけなく再会した瞬間の表情。
    ま、ツボだらけなんだけどねイヒヒ

    「哀愁のカサブランカ」っていう曲って、ずいぶん前に日本人もカバーしてたけど、
    アコースティックの本物は、情感が全然違って・・・なかなかGOODグッド

    劇中は、「寒さ」というのがちょっとしたスパイスになっているので
    これからの冷たい風が吹く季節には、ぴったりのお薦め映画よラッキー

    カサブランカの花が実際に出てくるわけではないけど、
    曲名で暗示してあるのかな。
    ただ、今のカサブランカは品種改良のせいか、ほとんどゴージャス。
    「哀愁の・・・」って感じではないですねたらーっ

    シルビア・チャンという女性監督(女優でもあり、出演もしています)の
    実体験を基にした映画よ。

    秋の夜長、ちょっとシュールな映画、いかが?
    花空間 * 映画 * 20:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ